トレンディートピックスの宝箱!

八木将康は顔がCRAZY四角形?名前の由来や歌手デビューのきっかけが凄い!

2020/07/10
 
八木将康の顔がCRAZY四角形?歌手デビューのきっかけ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

EXILE『SHOKICHI』さんの弟で、俳優集団「劇団EXILE」のメンバーの一員である八木将康さんは、『CRAZY四角形』と言う名前で歌手デビューしています。

『クレイジー』と『四角形』と言う変わった名前であるため、名前の流来が気になりますよね。

どうやら、名付け親はEXILEの大物らしいです。

 

ここでは、八木将康さんが歌手として活動している時の名前である、

  • CRAZY四角形の名前の由来と名付け親
  • CRAZY四角形としてデビューしたきっかけ
  • CRAZY四角形のリリース曲

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

RAZY四角形の名前の由来と名付け親は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

八木将康(@masayasu_yagi)がシェアした投稿

八木将康さんが歌手としてデビューしたのは、2018年10月19日です。CRAZY四角形(クレイジー四角形)という名前で、インパクトがありますよね。『クレイジー』と『四角形』を直訳すると『狂っている四角形』となります。この名前をつけたのは、LHD会長のHIROさんでした。元々、プロデュースに携わったELLYさんが『CRAZYBOY』という名前でラッパーとして活動していた事から、『CRAZYマサヤス』にする予定だったのですが、HIROさんが「そこはCRAZY四角形だろう」と行った一言で急遽名前が変わったのです。

どうして『四角形』という名前になったのかというと、八木将康さんの顔の形に関係していました。

こちらのツイートをみればわかるように、八木将康さんの顔はかなりエラが張っていて、四角くい形をしているのです!

まさかと思いましたが、本当に四角い顔から四角形という名前がつけられていたとは、斬新で驚きですよね。一度聞いたら絶対に忘れない名前なので、イメージ戦略は大成功?なのでしょう。

 

『CRAZY四角形』のクレイジーは『CRAZYBOY』から来ているという事で、決して『四角形で顔が狂っている』という意味ではないのでご注意ください

 

顔の事をイジられるのは、いくらHIROさんに言われたからといえ、正直辛いはず。八木将康さん本人は、『CRAZY四角形』という名前についてどう思っているのか心配になったのですが、、、

この名前をもらえて喜んでいるとの事でした!八木将康さんがいじられキャラという事もあって、この名前は八木将康さんにぴったりの名前だとわかりました。

CRAZY四角形としてデビューしたきっかけ

八木将康ことCRAZY四角形のデビューに大きく関わっているのが、三代目J Soul Brothersの登坂広臣さんとELLYさんです。

ボーカリストを目指して上京した八木将康さんですが、オーディションに落選し、周りから勧めもあって俳優として劇団EXILEで活動する事となりました。しかし、どこかで歌手になるという夢を捨てきれずにいたのでしょう。2017年、にEXILEのTAKAHIROさんのファンミーティング「道の駅」のステージ上でEXILEの「運命のヒト」を熱唱した事をきっかけに、内に秘めていた歌手への夢に再び火がついたのです。

八木将康さんは、仲のいいELLYさんと登坂広臣さんに直接プロデュース依頼。過去にもELLYさんと登坂広臣さんは八木将康さんのインスタグラムをプロデュースした経験があった事や八木さんの熱量に押された事でオファーを快諾しました。

本楽曲が“何かしらのチャートで1位”になった場合、現在開催中の登坂広臣のソロツアー『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』での生パフォーマンスが約束されていたそうです。目標を達成して配信ランキングで1位を獲得!登坂広臣さんのソロツアーで曲を披露したのでした

ちなみに、『CRAZY四角形ポーズ』と言われるのがこちらです。

CRAZY四角形が歌う曲名は?

八木将康の顔がCRAZY四角形の画像

八木将康さんが歌手として『クレイジー四角形』でリリースした曲は2018年10月19日に配信されたWANAWANA』の1曲のみです。

@crazyshikakkei##wanawana ##ワナワナダンス ##スーパースター ##有名になりたい♬ WANAWANA – CRAZY 四角形

八木将康さんの中には、『このサビの早口部分をライブでファンのみなさまと一緒にシャウトしたい!』という思いがあったそうです。

『SHOKICHI』さんの弟というだけあって歌もダンスも上手ですね。お兄さんに声が似ているとの書き込みもありました。

しかし、2018年の『WANAWANA』以降は曲を出していません。やはり、歌手としてソロでデビューして活動していく事は、難しかったという事でしょう。今後は、歌手としての『CRAZY四角形』ではなく俳優『八木将康さん』としての活躍にも期待ですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.