トレンディートピックスの宝箱!

杏 東出と復縁しない方がいい理由。違約金に繰り返す不倫…専門家が離婚を勧める理由とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

東出昌大さん唐田エリカさんの不倫報道からかなり時間が経ちましたが、杏さんと東出昌大さんの別居問題は収束する気配がありません。

 

東出昌大さんの事務所はコメントで《別居は離婚へ向かうものではなく、修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております》と復縁を望む東出昌大さんに対して、

 

杏の怒りは収まらない》と報道する記事もよく目にします。

 

杏さんが初めて東出さんと唐田エリカさんの関係に気付いた際に、東出さんは「連絡を絶つ」と言ったそうです。それにも関わらず、3年間もの間、関係を持ち続けていたのだから怒るのも当然でしょう。

 

 

しかし、その一方で、杏さんは「3人の子供たちのことを中心に考えたい」と漏らしているという記事もあり、離婚せずに復縁する可能性もあります。

 

世間では、いったいどれが本当なの?と混乱している事ではないでしょうか?

 

そして、SNSなどでは杏さんは東出さんと離婚した方がいいとの声が多いようですが、実際はどうなのでしょうか?

 

杏さんが東出さんと復縁したらどうなるのか、専門家の意見を踏まえて見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

杏 東出と復縁に世間の声は?

 

まず、杏さんと東出さんの別居に対する世間の声を拾い集めてみました。

 

…っと、いろいろな意見があるようですね。

 

また、芸能関係者からは、東出さんに対する厳しいコメントが寄せられています。

 

視聴者にソッポを向かれた東出をこれから積極的に起用したがるドラマ関係者も映画関係者もいないだろうから、早晩、芸能界に彼の居場所はなくなるだろう。

 

東出さんは、元々のイメージがよかっただけに、一度崩れてしまったものを前以上のものに戻すのはかなり難しいと思います。世間から批判されて受け入れられなくなった東出さんが、芸能界で生き残っていくのは厳しいのが現実です。

 

 

では、杏さんが東出さんと復縁することにメリットはあるのでしょうか?

 

 

杏が東出と復縁しない方がいいって本当?

 

杏さんが東出さんと復縁しない方がいいという理由をまとめてみました。

離婚ではなく、復縁した場合のメリットとデメリットについてみていきたいと思います。

 

まずは、復縁を選んだ場合のデメリットについてです。

①違約金を肩代わり

イクメン 愛妻家 と言われてていた東出さんはファミリー向けのCMに多く出演していました。しかし、不倫報道を受けて『サンスター』と『フジ住宅』、『ホンダ』、『カシヤマ』の4社がCMを削除。

出演料は1本5000万円弱あったそうなので、損害額は2億…。

他にも、現在放送中の東出主演のドラマ『ケイジとケンジ』の視聴率が落ちています。

また、今年のGW以降に公開予定の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」「峠 最後のサムライ」の2本の映画に出演する予定でした。

しかし、こちらも出演が出来ないとなれば、再撮影に3億弱のお金がかかるとされています。

杏さんが東出さんと離婚せずに復縁するとなれば、東出さんが不倫で作り上げた莫大な違約金の支払いを一緒に背負わなければいけません。

合計すると違約金は5億と言われています。

もう、この現状だけでも復縁にリスクが伴うのが一目瞭然です。

 

 

② また不倫する可能性

 

『一度不倫した人は、何度もする』

なんて言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

色々な説がありますが、調べてみると科学的にも根拠があるようです

 

不倫を繰り返す人の脳は、感情をつかさどる大脳辺縁系が活発な反面、理性をつかさどり性欲を抑えるセロトニンの分泌が少ない傾向にあり、悪いと分かりつつ不倫が辞められないのは、快楽をもたらすドーパミンの分泌による

 

一般的に、不倫や浮気は悪いこととして認識されています。しかし、その道徳心に反する事をすると快楽物質であるドーパミンを発生させてしまう事があるそうで、普通の恋愛では刺激が足りず、不倫や浮気でもっとワクワクしたい、スリルを味わいたいという行動に繋がるといいます。

 

人間の脳の仕組み的に、一部の人には起こりうる事らしいです。一種の中毒のようなもので、お酒やタバコが辞められないというのと似ているのかもしれません。だからといって不倫を正当化しないでいただきたいですが…

 

『一度不倫した人は、何度もする』というのは、あながち間違いではないようですね。

 

③杏さんの気持ちは戻らない

東出さんと唐田エリカさんの不倫騒動が報道で取り上げられてからも、すぐに離婚宣言をしていない所をみると、杏さんが

子どものために…。と復縁を選択することは大いにあり得る話だと思われます。

 

しかし、あくまでも子どものためであって、杏さんの気持ちが出会った頃や、結婚した頃のように戻ることはありえないでしょう。

 

復縁というのは形だけであり、東出さんの不倫という裏切り行為は、取り消せない過去として永遠に残ります。

 

同棲をする上で、女性が感じるストレスには、

  • 家事全般は女性がして当たり前と思われる
  • 相手の好き嫌いを考えた食事の準備
  • 睡眠時間を相手に合わせる
  • いびきがうるさくて眠れない
  • 使ったものを片付けてくれない
  • 高いものや必要ないものを買ってくる金銭感覚の違いにイライラする

 

などがあると言われていますので、お互いに気持ちがない中で、家族として生活していく事が簡単ではない事は容易に想像できますよね。

スポンサーリンク

 

 

次に、メリットについてもみていきたいと思います。

④杏さんの好感度が上がる

 

ある記事では、離婚に対してのイメージが悪いと決めつけたためか、こんな事が言われていました。

「いろいろな関係者からアドバイスをもらっているようですが、要はここで東出を許せば、杏の好感度も大幅にアップすると。杏は現在、キリンビール、ブリヂストン、ミツカン、資生堂など計7社のCMに出演していますが、それらは継続し、新たなオファーさえ舞い込むとみられているんです。それにもともと東出に惚れていたのは杏の方でしたからね。さらに3人の子供たちのこともある」(事情を知る芸能関係者)

 

しかし、これに対して反論する意見が多く挙がっています。


確かに、離婚という単語だけ取り上げると、いい印象とかけ離れているように感じるかもしれません。しかし、不倫された妻が、夫と離婚をする決断する事はごくごく当たり前の事です。

不倫した夫を許したからと言って好感度が上がるわけではなさそうなので、こちらはメリットと言えないかもしれません。

 

⑤ 東出さんが主夫になる

先ほど、東出さんに対する世間からの好感度が落ち、テレビやメディアへの出演が難しくなるとの意見があったと思います。その一方で、杏さんは出産後の育児のピークを終え、これからドンドン仕事復帰をしていこうというところ

 

東出さんが、主夫として家事や子育てに力を入れ杏さんが仕事に専念できる環境を作る事ができるのであれば、かなり助かるはずです。

 

今まで外で好き勝手遊んでいた東出さんも、家事や子育てをする事で、今までの杏さんの苦労が身にしみて分かるのではないでしょうか?

反省するいい機会になるかもしれません。

 

 

⑥慰謝料を請求できる

パートナーによる、浮気や不倫が発覚した場合は、慰謝料の請求が可能となります。

明確な基準はないそうなのですが、一般的に浮気が原因で別居に至った場合には100万〜200万円ほどだと言われています。また、離婚した際には200万〜300万円で、100万も違ってくるんですね。

 

杏さんの場合、金額で離婚を決める事はないかと思いますが、参考までに。。

スポンサーリンク

 

 

杏 東出と復縁の確率は?

一度別居したカップルや夫婦が復縁する可能性についても調べてみました。

 

別居後離婚するカップルは約7割と言われています。つまり復縁する可能性は3割。

芸能人の別居となると、さらに確率は高まるようです。

 

別居をした事がきっかけとなり離婚にいたるご夫婦も多いです。

その理由としては、

  • 連絡をとる頻度が減る
  • 自分に使える時間が増えて自由を感じる
  • 別居中に他の相手ができる
  • 金銭面で問題が生じて、さらに関係が悪化する

 

などがあり、修復へのステップを踏むための冷却期間という意味を込めて始めた別居でも、今後どうなっていくかは全くわかりません。

 

また、別居状態のまま戸籍の上では夫婦という家庭もあるようです。

これからの杏さんと東出さんの話し合いで、どういう形に収まるか気になるところです。

 

 

杏 東出と復縁まとめ

杏さんと東出さんの今後について、復縁したからといっていいことばかりではない事がわかりました。

違約金の返済を一緒にしていかなければいけなくなる事や、今後また同じように不倫を繰り返さない保証がない事などを考えると、復縁にもかなりのリスクが伴う事が分かりましたね。

 

杏さんと東出さんが一旦別居となった今、東出さんは復縁するのが難しくなったことでしょう。

今後の展開から目が離せません。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.