トレンディートピックスの宝箱!

前川佑の出身中学校は西当別中!母親・父親・兄弟の家族構成やサッカーの実力などプロフィール総まとめ

 
ジュノンボーイ2020グランプリ前川佑のプロフィールと家族構成、彼女はいるの?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

2020年12月22日に、第33回ジュノン・スーパーボーイコンテストが行われ、北海道出身の14歳、前川佑さんがグランプリに選ばれました!

三浦翔平さん、菅田将暉さんを輩出した若手俳優の登竜門である、ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを獲得するという事は、今後の芸能界や俳優人生が約束されたといっても過言ではないでしょう。 

今回は、前川佑さんの出身中学校や父親・母親・兄弟の家族情報、そしてプロフィールについてまとめました。

コンテストでの様子や、得意なサッカーやギターを披露する姿も満載ですので、ぜひ最後までご覧ください。

前川佑のプロフィール!

ジュノンボーイ前川佑のプロフィール!

引用:Twitter

  • 名前:前川 佑 (まえかわ たすく)
  • 生年月日:2005年12月28日 14歳 中学3年
  • 出身地:北海道
  • 身長:179㎝
  • 体重:66kg
  • 特技:ギターの弾き語り
  • 趣味:ゲーム
  • 好きな食べ物:カレー

前川佑のコンテストでのパフォーマンスがスゴイ!

ジュノンボーイ前川佑の紺ですとでのトーク力がスゴイ!

引用:Twitter

今回、前川佑さんが選ばれた理由は、14歳とは思えない肝の座った受け答えで、堂々としたパフォーマンスやトークを披露した事だったと審査員から評価されていました。

1次審査の自由パフォーマンスではギター弾き語りでDISH//の「猫」を披露しています。

そのパフォーマンスをみたゆきぽよさんからは、『表情から醸し出すオーラと歌声全部が色っぽい。トークも14歳とは思えないほど堂々とされていてどこに行っても通用するんじゃないかな』と絶賛されていました。

受賞後の前川佑さんのコメントをみても、凄さがわかると思います。

「やってやったぜというか、俺ならできるという自信はあったので嬉しかったんですけど、よっしゃーって感じでした」

周りの参加者が年上ばかりであったにもかかわらず、自信と度胸が際立っていたようです。

大人らしさの中に見える、無邪気な少年の姿がギャップとなり、前川佑さんの魅力をより一層引き立てるコメントとなっていました。

前川佑の家族構成は?

ジュノンボーイ前川佑の幼少期の画像

引用:junon.cheerz.cz

前川佑さんは、兄と姉と弟がいる事がわかっていますので、家族構成は父親、母親、兄、姉、弟と前川佑さんの6人家族です。

前川佑さんの母親は、ジュノンのコンテストに応募するきっかけを作ってくれたと言います。

ちょうど、母がジュノンのコンテストがある事を見つけてくれて、俳優への足がかりになると思い、自分から応募してみました。

また、前川佑さんのお父さんは、ギターが弾けるそうで、父親からギターを教わった事を明かしています。

コンテスト一次審査のパフォーマンスでは、ギターの弾き語りでDISH//の『猫』を披露しましたが、お父さんの支えがあったんですね。

また、前川佑さんは美容院が苦手で、髪はいつもお父さんに切ってもらっているそうです。

前川佑の兄弟は兄と姉で、弟もジュノンに参加していた?

前川佑の家族構成、兄弟は兄姉弟の4人

引用:junon.cheerz.cz

こちらの画像は、左にいるのが前川佑さんで、右が一緒にコンテストに参加していたと噂の弟さんです。

CHEERZ for JUNONのアプリに投稿された画像に

弟はこのコンテストにも参加しているので写します。

とコメントされていました。

前川佑の弟はイケメンでジュノンコンテストに参加していた!

引用:junon.cheerz.cz

また、弟が大好き過ぎて、時々ウザがられます。と写真を投稿し、仲のいい様子を公開していました。

幼少期の画像からは、弟さんも整った可愛らしい顔をしていることがわかりますね。

前川佑さんに続いて、これから芸能界に入って来るかもしれませんね!

前川佑さんの兄と姉については、兄の影響でサッカーを始めた事と、家でギターを弾きながら歌を歌っていると母と姉にもっと声を抑えてと言われるというエピソードとからわかりました。

お兄さんは5つ年上で、にいにと呼んでいるとのこと。

優しくて、真剣にサッカーに取り組むお兄さんを尊敬していると言っていました。

スポンサーリンク

前川佑の出身中学は西当別中学校!

ジュノンボーイ前川佑の学ラン姿

引用:junon.cheerz.cz

前川佑さんは北海道出身で、当別町立西当別中学校に通っていることが分かりました!

当別町の公式ホームページで、現代を活きるというコーナーで、ジュノン・スーパーボーイコンテストファイナリスト 前川佑さんと紹介されていました。

前川佑の出身中学校は当別町立西当別中学校で確定!

引用:Twitter

こちらに、西当別中3年と中学校名が表記されていたことから判明しました。

地元の方々からも愛され、応援されていることが分かりますね。

こちらは、学校での3社面談前にどんな話をされるかと緊張するジャージ姿の前川佑さんの姿です。

前川佑の学歴・出身は西当別中学校でプライベート感満載の画像

引用:junon.cheerz.cz

学校では、生徒会役員として活躍しているそうですので、きっと先生からも褒められる事が多いのではないでしょうか?

お調子者な感じもありますが、クラスのムードメーカー的な存在で引っ張っているイメージが持てますよね。

前川佑の特技はギターの弾き語り!

前川佑さんは、ギターを弾けたらかっこいいという思いから、練習し始めたと言います。

ギターの先生はお父さんだそうで、中学校の学際で、全校生徒と保護者の前で弾き語りを披露した経験もありました。

最近では、練習したギターの弾き語り動画をYouTubeにアップしていました。

凄くいい声ですね!

お洒落をして決めているのではなく、メガネのドアップでプライベート感満載なところが素の姿を見れたようでいいですね!

前川佑さんが俳優業に興味を持ったきっかけは、映画『グレイテスト・ショーマン』を観てミュージカル映画の魅力に惹かれたからということでした。

将来は、歌って踊れる俳優になりたいという思いを持っており、高校ではピアノを習い始める予定と意欲をみせています。

前川佑はサッカー部で運動神経抜群?

前川佑はサッカー部で運動神経抜群!

引用:Twitter

前川佑さんは、お兄さんの影響で幼稚園の時からサッカーを始めています。

小学3年生の時に1度辞めて、剣道を習い始めました。

剣道は、北海道で2位になったという実力の持ち主です!

しかし、サッカーの方が楽しかったと思い小学生6年生から再びサッカーをし始めています。

剣道を辞める時に、先生が『好きな事を一生懸命にやりなさい!』と言ってくれた事で、今でも大好きなサッカーを続けているそうです。

サッカーについての実力は詳しく分かりませんでしたが、急に始めて3年間しかやっていない剣道で、北海道の2位になったという事でしたので、スポーツ万能で運動神経が良い事は間違いなさそうです!

前川佑のプロフィールまとめ

今回は、ジュノン・スーパーボーイコンテストファイナリスト2020のグランプリを受賞した、前川佑さんの出身中学校や家族、パフィーマンスについてなど、プロフィールをまとめてみました。

  • 家族構成は、父・母・兄・姉・弟・前川佑さんの6人家族。
  • 出身中校は、当別町立西当別中学校で生徒会をしている。
  • スポーツ経験は、剣道で北海道2位となり、現在はサッカーを継続中。
  • 特技であるギターの弾き語りに加え、ピアノを習う予定。

調べれば調べるほど魅力的な期待の新人という感じでした。

兄弟が多くて家族と仲がいい所や、肝が座っており、褒められると素直に受け入れて笑いに変えるトークなど、どことなく竹内涼真さんに似ている雰囲気を持っているような好青年の印象を受けました。

すでに、努力家である一面や、リーダーシップを発揮して活躍している姿を見せていますので、これからの芸能活動にも注目が集まりそうですね!

前川佑さんの活躍を応援しています!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.