トレンディートピックスの宝箱!

山本千尋と羌瘣(きょうかい)を比較!役に適任の理由とは?【画像あり】

 
山本千尋と羌瘣を比較したら適任と言われる理由がわかる!
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

2019年4月19日に、公開された実写版映画「キングダム」の続編が製作されることが決定しました!

 

それを受けて、SNS上では、続編で登場するであろうキャラクター【羌瘣】キョウカイの役は誰になるのか、既に大騒ぎとなっています。

 

広瀬すずさん土屋太鳳さん浜辺美波さん、などの女優さんが挙げられている中、圧倒的に支持されているのが、山本千尋さんなのです!

 

他の女優さんたちと比べると、知名度は低くまだあまり知られていない彼女ですが、『山本千尋さん以上のはまり役いない!』 とまで言われる理由はいったい何なのでしょうか???

 

山本千尋さんが羌瘣役に適任と言われる理由を調査してみました!

 

スポンサーリンク

 

山本千尋が羌瘣に適任と言われた動画

 

山本千尋さんが、美しい女剣士羌瘣の剣舞姿で話題となった特別動画がこちら!!!

 

 

 

 

山本千尋さんの出演シーンは、ほんの数十秒ほどではありますが、なめらかで無駄のない洗礼された剣さばきに見とれてしまいます。

こちらの剣舞の振り付けは、山本千尋さんがオリジナルで考えたものなんです!

 

羌瘣になりきる山本さんの軽やかで美しい剣さばきは実写とは思えないほど、、、何度も見たくなってしまいます。

 

 

 

山本千尋さんとは、いったい何者なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

羌瘣(きょうかい)役に適任の山本千尋ってどんな人?

 

山本千尋のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

さァ… 舞うぞ 緑穂 #キングダム #kingdom #羌瘣

山本 千尋(@chihirooyamamotoo)がシェアした投稿 –

本名 : 山本千尋(やまもとちひろ)

生年月日 : 1996年8月29日 (年齢 23歳)

身長 : 155cm

出身地 : 兵庫県神戸市

所属事務所 : スターダストプロモーション

 

羌瘣と山本千尋の輪郭を比較してみた

 

山本千尋さんの輪郭は面長で、可愛いというよりはキリッとしたクールビューティー系の顔つきをしています。

羌瘣の輪郭は丸顔なので、イメージとは異なるという人もいます。

 

山本千尋の羌瘣コスプレが可愛すぎる画像

 

漫画キングダムの羌瘣の輪郭

 

こちらの画像を見る限りでは、言うほど輪郭は気になりません。

それよりも、前髪の出し方が違うことの方が問題ありな気がします。

スポンサーリンク

 

羌瘣と山本千尋の身長を比較してみた

 

キングダムキャラ身長というのをまとめている方がいました。

信      167cm→171cm
キョウカイ  152cm
テン     149cm
政      165cm→169cm
蒙武     247cm
王騎     225cm

(出展 : あづまの日記)

 

映像を撮るときに重要になると考えられる身長ですが、羌瘣の身長は、152cmなので、山本さんの身長155cmと3cm差で、ほぼ等しいことがわかります。ただ、羌瘣のイメージは若くて小さく、華奢なのに強いと言うギャップがいいので、小柄であればあるほどよかったかもしれません。

スポンサーリンク

 

羌瘣(きょうかい)役は山本千尋がいいと言われる訳

山本千尋が羌瘣役に適任だと言われる理由をまとめた

映画キングダムの続編のキャストは、まだ発表されていないのですが、羌瘣(きょうかい)役は、『山本千尋さんがいい』と言う声が圧倒的に多いのです!

 

山本千尋さんが羌瘣役に適任と言われる理由①輝かしい経歴

実は、山本千尋さんは幼少期から【中国武術】を習っており、元武術太極拳の選手として、いくつもの大会で優勝するほど実力のある選手だったのです。

 

山本千尋さんの過去の輝かしい経歴をみてみましょう!

 

  • 3歳の頃から中国武術の稽古場に通う
  • 小学6年の時には第2回世界ジュニア武術選手権大会金メダルを獲得。
  • 中学2年から高校1年にかけてJOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会で長拳、剣術、槍術の3種目3連覇を果たした。
  • 2015年には、ジャパンアクションアワードでベストアクション女優賞を受賞している。

羌瘣といえば、巫舞(みぶ)と呼ばれる圧倒的な強さを持つ技が持ち味。

「トーン、タンタン」と言う特殊な呼吸のリズムに合わせて繰り出す剣の舞は、目にも止まらぬ速さで敵を切り裂くからこそかっこいいのです。

羌瘣の超越した強さを表現するには人並みはずれた身体能力の持ち主でないと演じることはできないでしょう。

過去に大きな大会で優勝したことのある山本千尋さんの身体能力の高さは羌瘣役にふさわしいと言われる理由の一つだと言えまます。

 

スポンサーリンク

 

山本千尋さんが羌瘣役に適任と言われる理由②アクション女優としての経験が豊富

山本千尋さんは、アクション女優というだけあり、過去には特撮の主人公にも挑戦した事があり、アクションの撮影にはかなり慣れていると思われます。

 

 

手裏剣戦隊ニンニンジャー 高坂キキョウ 役

忍びの29・30話(2015年9月13・20日、テレビ朝日)

 

 

 

 

ウルトラマンジード 鳥羽ライハ 役

(2017年7月8日 – 12月23日、テレビ東京)

 

『BLACKFOX: Age of the Ninja』(ブラックフォックス エイジ オブ ザ ニンジャ) 石動律花(いするぎ りっか)役

(2019年10月5日配信、時代劇専門チャンネル / 東映)

山本千尋ヒロイン忍者役アクション

 

 

他にも、ドラマや映画、舞台などの経験も豊富な山本千尋さん。

アクション女優に求められる、専門知識と正確な演技技術が身についているので、激しい戦闘シーンが多いキングダムの撮影に適応できるスキルが備わっていると言えるのです!

 

 

山本千尋さんが羌瘣役に適任と言われる理由③アクション女優になったきっかけが熱い

山本千尋が羌瘣役に適任と言われる理由は向上心

『スター☆ドラフト会議』のスター候補生としての出演したことをきっかけにアクション女優の道歩む決意をしたと言う山本千尋さん。

幼い頃からみ ジャッキー・チェン や ジェット・リー に憧れており、マイナースポーツである「武術太極拳」を広めたいという思いで活動をしているそうです。

 

2014年11月に『太秦ライムライト』プレミア上映でロサンゼルスを訪れたことで「ハリウッドに行きたい」という思いが強まったことや、ハリウッドのアクション映画女優への憧れもあり、高校卒業後の2015年には演技を学ぶためにアメリカへ留学しています。

 

努力家であり、向上心行動力を兼ね備えた山本さんの芯の強さは、羌瘣に通ずるところがあるのではないでしょうか

 

スポンサーリンク

 

山本千尋が羌瘣(きょうかい)役に適任の理由とは?【画像あり】

山本千尋が羌瘣にふさわしい理由キャストがきになると

山本千尋さんが羌瘣にふさわしいと言われる理由をまとめてみました。

 

 

前作の実写版映画キングダムに選ばれたキャストが豪華なこともあり、続編もかなり知名度のある人気俳優・女優のキャスティングが期待されるとは思いますが、それよりも作品を見たときにアクションシーンの迫力が弱いとクオリティーが低く見えてしまうと思います。

 

羌瘣と言うキャラクターに欠かせない尋常でない強さを映像で伝えるためには、山本千尋さんの高い身体能力と、中国武術の経験が必要不可欠なのではないでしょうか?

 

キングダム続編のキャスト発表が待ち遠しいです!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.