トレンディートピックスの宝箱!

手越祐也イッテQ初登場や神回と言われた過去の放送まとめ。爆笑の名言や名場面の数々が凄い!

2020/07/15
 
イッテQ手越祐也の初出演と神回と言われる放送まとめ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

最近、何かとお騒がせな NEWSの手越祐也

 

緊急事態宣言の発令中にも関わらず、六本木で女性達と酒を飲むといった軽率な行動が問題となり、現在、ジャニーズ事務所からは無期限の芸能活動休止の処分を受けている。

 

イッテQの降板も噂されているが、前回の手越不在の放送では視聴率が落ちたことも明らかとなった。

視聴者の多くは手越のいないイッテQを望んではいないと言うことがわかる。

 

今回は、手越裕也がイッテQに必要な存在である事を周知の事実として再認識するためにも、手越祐也のがイッテQでお送りした、神回と言われる過去の放送と、初回の初ロケの様子をまとめてみた。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也のイッテQ神回と言われた放送①オーシャンズ手越

イッテQ手越祐也の神回と言われたオーシャンッズ手越回

 

2019年9月15日に放送された『オーシャンズ手越 in アリゾナ諸島』の企画。

 

 

手越の全力ピコ太郎から始まった今回の企画は、オーシャンズ手越がアゾレス諸島の海洋生物達とカレンダー撮影をすると言うもの。

 

手越はマッコウクジラと共に泳ぐ写真を撮ることが目的とされていた。

 

手越はこの企画のために、世界的認定機構の『SSI』に認定されたオープン・ウォーター・ダイバーのライセンスを取得したほどである。

 

海外でも通用する世界的な資格なので、取得するのは難しいと聞きますが、さすが『なんでもスマートにやりこなす男』と言われるだけありますね。

 

 

しかし、いざポルトガルのアゾレス諸島へ行ってみると、マッコウクジラと泳ぐには申請が必要なことが判明!

 

スタッフは下調べしていなかったのだろうか???

これも演出?と疑いたくもなるが、急遽ターゲットをブルーシャークに変更することに!

 

このハプニングに対する手越の対応が神対応すぎると話題になったのだ。

 

 

 

全長2〜3mほどあるこのサメは、獰猛で危険性が高く、人や船を襲うこともあると言われている。

 

そんな命がけのロケとなることを知りつつも、

 

『クジラよりいい写真が取れるかもしれない』

『ほら 俺、ポジティブだから』

の一言で潔く引き受ける手越。

 

急な企画の変更に対して、文句一つ言わず『お互いに役割を全うしましょう』というプロ意識尋常じゃない!

 

ブルーシャークに引けを取らない器の男と言っても過言ではないだろう!

 

 

手越の呼びかけに対して、エイの方から近づいてくるというミラクル!

やはり持っている男は違いますね!

 

 

そして、お決まりのハイテンションのチャラ手越降臨!

 

 

これほどまでに、ポジティブが似合う男が他にいるだろうか?

マッコウクジラとの撮影から、ブルーシャークとの命がけの撮影に変わった直後の人物とは思えない。

 

 

ちゃんとオチのあるコメントで笑わせてくれる手越。

そして、面白おかしく編集して楽しませてくれる制作スタッフサイド。

 

やはり、手越とイッテQのコラボは最強なのである!

 

神回と言われた『オーシャンズ手越』は、

 

#オーシャンバックのテイ #エイからのテイ #俺、ポジティブだから #サメなのにさんま

の名言を残し、期待を裏切らないできとなっていた。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也のイッテQ神回と言われた放送②パンケーキ祭り

 

2つ目の神回と言われる企画は、2020年4月19日に放送されたのは、イギリスで開催された『パンケーキ祭り』

 

実はイッテQのお祭り企画は、実在しない祭りを番組のために企画・放送したという『やらせ疑惑』が生じ、放送中止になっており、1年4ヶ月ぶりに宮川大輔のお祭り企画が復活と注目されていたばかりであった。

 

 

ワッショーイ!!!

 

復活した時には、(大輔さんを)絶対勝たせる!

と意気込んでいたという手越。

 

それを実現する回となったのが、このパンケーキ祭りなのだ。

 

パンケーキ祭りとは、4人1組でチームとなリ、パンケーキを乗せたフライパンのバトンを繋いで速さを競い合うレースである。

 

手越祐也は、宮川大輔、みやぞん、ロッチ中岡、と共に参戦!

 

 

テゴにゃんの異様なテンションに、軽く引いている他の3人。。。笑

 

 

しかし、男祭りといえば、負けず嫌いで有名な手越の真剣な表情が見れる最高の企画。

 

いざ、練習が始めると一気に本気モードの手越の姿が!

 

 

早いっ!速すぎるっっ!

 

今回は、リレー形式となっているため、チームの団結力が試されるゲームとなっており、応援する方も手に汗握る白熱した試合となった。

 

 

最後の最後に、ポトリと落ちるちぎれたパンケーキのカケラ!!

最高すぎるよwww

 

 

番組放送後のSNSでは、

 

感動した』『見ていて興奮した』『また、このチームで祭りに出てほしい』

と話題となったのだ。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也イッテQのチャラ男キャラ発揮で残した名言の数々

 

イッテQには、お祭り企画も、手越祐也という存在も、欠かせない!

復活を願う視聴者は多い。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也のイッテQ神回と言われた放送③サッカー番組との合同ロケ

イッテQ手越祐也の神回と言われたサッカー番組との合同ロケ

最後は、イッテQのロケで神回と言うにふさわしい手越祐也の凄さがわかる過去の放送があるので、ぜひ見ていただきたい!

 

この回の撮影は、サッカー番組のロケイッテQのロケハンが便乗して、スペインのバルセロナで同時に撮影をするというものだった。

 

ジャニーズとしての活動をしながら、イッテQのレギュラーや、サッカー番組のMCを務めるなど、様々な分野で活躍する手越は、時期によってはかなり忙しかったことが想像できるため、撮影を同時進行させなければいけなかったのだろう。

 

にもかかわらず、サッカー番組用の真面目なキャラと、イッテQ用のチャラいお調子者キャラをうまく使い分けて、2つの仕事を一緒にこなす手越の器用さは、目を見張るものがある。

 

 

 

これは、才能ですね!!!

切り替え方がナチュラルすぎて、一周回って出来て当然かのように思えてくるのが、手越の凄いところ。

簡単にできることじゃないよ。普通。。。

 

自称、#平成の聖徳太子 という最高のキャッチコピーが生まれた瞬間である。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也イッテQの初登場を振り返る

イッテQ手越祐也の神回と言われた初回ロケ

 

イッテQは、司会の内村さん意外に初回からいるレギュラーメンバーは手越祐也だけだというのをご存知だろうか?

 

イッテQが初めてゴールデンタイムで放送されるようになったのは、2007年の2月4日。

 

当時を振り返る手越のコメントがあった。

 

「『イッテQ!』は、すごくいろんなことを勉強できた番組でもありますし、手越祐也という一人の人間を作った、細胞のような心臓のような番組です」と番組への思いを告白。

出展 : ザ テレビジョン

 

また、印象に残っている企画について尋ねられると、内村、宮川と初めて3人で行った、『池ポチャ』を上げており、現場での空気感を肌で感じ、先輩2人からVTRの作り方を学んだことを明かしていた。

 

こちらが2012年3月14日に放送された、オストリアでの『池ぽちゃ祭』

#日の丸飛行隊 の活躍にご期待ください!

 

 

当時からイケメンキャラ全開の手越でしたが、20歳ということもあり歯に衣着せぬコメントで先輩二人をイラッとさせていたことが分かる。

 

13年という長い期間、様々なロケや収録を通して成長してきた手越

「これからも、この番組では、ネジが外れている存在でいられればいいのではないかと思っています。『この金髪の人面白いな、くだらねーな』と思ってもらえたらうれしいです」

出展 : ザ テレビジョン

 

との言葉通り、全力で取り組んできた結果、活動中止の処分を受けてもなお、多くの人々から愛され求められる存在になっているのだろう。

 

スポンサーリンク

 

手越祐也のイッテQの初ロケが酷い!

イッテQ手越祐也の神回と言われた初ロケ

 

初登場の僕のVTRとかめちゃくちゃショボいんで。それは変えてもらったというのは周りに本当にいいお手本があるのと、一緒に何回もロケに行かせていただいて、作り方を見させてもらっている事があるので、感謝しています」

手越本人も酷いと認める、イッテQ初のロケがこちら!

 

 

最近の、チャラいオープニングスタイルとは程遠いグダグダ感。笑

しかし、ロケに対する熱い思いは、初回の頃から全く変わっていなかった

手越祐也のイッテQ初ロケは滝で命がけ!

 

スポンサーリンク

 

手越祐也イッテQ初登場から神回と言われた過去の放送まとめ。爆笑の名言や名場面の数々が凄い!

イッテQ手越祐也の神回と言われる放送と初出演の回まとめ

 

今回は、神回と言われる過去の放送と、初回の初ロケの様子をまとめてみた。

 

神回と言われていたのは、

  • オーシャンズ手越 in アリゾナ諸島
  • パンケーキ祭り
  • サッカー番組との合同ロケ

 

で、手越の名言や、感動がたくさん詰まった回となっていた。

 

そして、手越がイッテQで初めて行ったロケは、カイエチュールの滝で、VTRのオープニングは放送事故とも言える酷いものだったが、ハプニングが起きても自分ができる最大限の努力をし、番組のために結果を残そうとする熱い思いが伝わる回となっていた。

 

イッテQのように自然が相手の世界各国でのロケには、予想もしないハプニングがつきものである

 

どんな時もポジティブに、そして何事に対しても妥協せずストイックに打ち込む、手越祐也という人材が求められるのは必然的なことなのことなのかもしれない。

 

また、身体を張ることの多いイッテQのロケには、手越の運動神経の良さも欠かせない。

 

豊かな発想力で笑を生み出すコメントの数々や、撮れ高を左右する強運の持ち主である事はさる事ながら、何より大事なのは溢れるほどのイッテQへの愛

イッテQ手越祐也の初出演や神回と言われた放送お祭り男

視聴者がイッテQをみて感動するのは、手越祐也からにじみ出る番組にかける思い共演者との絆が生み出す人間味あふれるストーリーが伝わるからだろう。

 

初回からイッテQのレギュラーを務めてきた手越にしか伝えられない思いがあるはずだ。

 

手越祐也がイッテQに戻ってくることを、願って『手越祐也イッテQ初登場や神回と言われた過去の放送まとめ。爆笑の名言や名場面の数々が凄い!』を記事にしてみた。

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.