トレンディートピックスの宝箱!

楢崎智亜は宇都宮北高校出身で山岳部だった!大学は医学部?経歴&学歴まとめ | Tre Topi BOX

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター


スポーツクライミングの選手である楢崎智亜さんは大学は医学部だったとの噂があるようですが、本当なのでしょうか?

出身高校や中学での学歴・偏差値や、部活動での経歴なども気になります。

幼少期は器械体操をしていたそうですが、クライミングを始めたきっかけはなんだったのでしょうか?

今回は楢崎智亜さんの学歴・経歴について

  • 出身大学や医学部との関係は?
  • 出身高校・中学・小学校まとめ!
  • クライミングを始めたきっかけや時期は?

についてまとめました。

楢崎智亜は大学で医学部の噂は本当?

楢崎智亜は大学で医学部?出身高校の偏差値や部活は?

引用:インスタグラム

楢崎智亜選手を調べると、医学部というワードが検索されます。

しかし、楢崎智亜選手は高校卒業すぐにプロのクライマーになっていますので、大学には進学していません。

そのため、大学で医学部に通っていた訳ではありませんでした。

どうして医学部というワードが検索結果に出るのかというと、楢崎智亜選手の父親が内科を開業しており、医学部への進学を真剣に考えていたからです。

楢崎智亜選手には兄・智明さんがいますが、医学部ではない普通の大学に進学したため、自然と自分が後を継ぐしかないという気持ちになっていたそうです。

大学に行きながら、クライマーとして活動する道も考えたそうですが、ダメだった場合に逃げてしまうと思い、プロになる道をえらびました。

また、父親からは『プロになって2年以内に成績が伸びなかったら大学受験をしなさい』とプレッシャーをかけられていた事も明かしています。

しかし、2016年に行われたフランスのボルダリング大会で見事優勝を果たし、結果を出しました!

その後、世界で活躍する楢崎智亜選手の姿をみたお兄さんが、通っていた大学を辞めて医者になる勉強を始めたそうなので、実家の後継ぎは兄に任せてクライミングに専念できるようになったと言っています。

では、真剣に医学部進学を悩んでいた楢崎智亜選手の学歴や偏差値はどれくらいだったのでしょうか?


 

楢崎智亜の学歴&経歴まとめ!

楢崎智也の中学は作新学院で陸上部だった!

楢崎智亜選手の学歴をまとめてみました。

楢崎智亜の出身高校は宇都宮北高校!

楢崎智亜選手の出身高校は、栃木県にある宇都宮北高校です。

所在地 : 栃木県宇都宮市岩曽町606

男女共学の進学校で、2021年最新のデータによると偏差値は58でした。

過去には『体力つくり研究学校』に指定されていた事もあり、文武両道でクライミングと勉強を両立させていたそうです。

ちなみに、楢崎智亜選手は理系で数学と物理が得意でした。

医学部進学を目指していただけありますね!

楢崎智亜選手は高校時代、山岳部に所属していました。
2006年にはスポーツクライミング世界ユース選手権に出場した実績もありましたが、現在は廃部になってしまっています。

楢崎智亜選手は、

2012年高校1年生の時には、ジュニアオリンピックカップのリードで2位になり、

2014年高校3年生の時には、世界選手権で10位にランクインしています。

楢崎智亜の出身小・中学校は作新学院!

楢崎智亜の幼少期画像!器械体操でオリンピックを目指していた!

引用:インスタグラム

楢崎智亜選手は、幼稚園から中学校まで作新学院に通っていました。

私立の学校に通えたのは、父親が開業医で実家がお金持ちだったからでしょう。

幼稚園の頃から弟の楢崎明智さんとともに器械体操をしており、夢はオリンピック選手になる事でした。

しかし、小4の10歳の時に兄の通っていたクライミングジムに行った事でクライミングに目覚めます!

2011年中学3年生の時には、

JFAユース選手権で3位

ジュニアオリンピックカップのリード3位になっています。

ちなみに、中学校では陸上部に所属していました。

私立の学校から高校受験をしたのは、宇都宮北高校の山岳部が強かったからではないかと言われています。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2021 All Rights Reserved.