トレンディートピックスの宝箱!

【鏡月のCM】松本まりかの歌が下手?音痴な歌い方は演技でイメージ戦略なの?

2021/03/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

松本まりかさんがイメージキャラクターを務める鏡月の新CMに、歌が下手、気持ち悪い、不快など批判的な意見が集まっています。

音痴すぎるあまり、キャラ作りでわざと音痴に歌っているのでは無いか?という声が出るほど酷い仕上がりのようですが、松本まりかさんの実際の歌唱力はどれほどなのでしょうか?

また、下手だけど、なぜか気になってしまう理由についても調べてみました!

今回は、松本まりかさんが歌う鏡月のCMについて、

歌が下手で音痴すぎる!違和感で受け付けない人が殺到!

実際の歌唱力・本当に下手なのか?

不快なのに、なぜか気になってしまう理由は?

という内容で見ていきたいと思います!

松本まりかが鏡月のCMで歌声を披露!

松本まりかの鏡月CMは歌が下手すぎ!歌唱力がないのは本当?

引用:モデルプレス

2021年3月2日から鏡月の新商品となる「鏡月焼酎ハイ350ml缶」と「炭酸割り専用鏡月焼酎ハイ700ml瓶」が発売。

鏡月のCMが新しくなり、松本まりかさんがイメージキャラクターを務める事になりました。

新商品のコンセプトは、“ゆったりした気分で飲める”「鏡月焼酎ハイ」というもので、松本まりかさんが鏡月を片手に『はじめてのチュウ』を歌うシーンとなっています。

実際の、鏡月の新CMはこちらになります!

鏡月CMの製作者は、電通+Rooftopのコラボという事で、大手の会社企画制作を担当しており、楽しい気分や幸福感、照れくささが入り交じった魅力的な表情で歌う松本さんに注目してほしい!としていました。

しかし、いざ鏡月のCMが放送されると視聴者が注目したのは松本まりかさんの歌声や歌唱力でした。

下手すぎる、音痴、気持ち悪い、違和感、苦手、耳障り、など批判の声が殺到しています。

松本まりかの歌声に違和感の理由は?

松本まりかの歌声が耳障りで音痴すぎる?

引用:Instagram

鏡月のCMで、松本まりかさんが歌う『はじめてのチュウ』を聞いた視聴者の中には、違和感を感じるた人が多く、気持ち悪い!不快!受付ない!という声が多く寄せられていました。

松本まりかさんが歌う鏡月の新CM歌声に違和感を覚えた人の意見をまとめると、

  • 歌が下手すぎる
  • 音痴
  • 声質が変
  • エロくない
  • 気持ち悪い

などが挙げられていました。

松本まりかさんの歌について、批判的な意見が寄せられた理由は、大きく分けると『歌唱力』『歌い方』の2つの観点から見ることができます。

鏡月のCM|松本まりかは音痴で歌唱力がない!

松本まりかさんが歌う鏡月のCMは、鼻声のような詰まった声で音程を外している事が、聞いていて不快感を与えている事が分かりました。

松本まりかさんは、ボソボソと呟くような話し方がエロいなどと言われていますので、芯のある透き通った聞きやすい声ではありません

また、あざとさを狙って意図的に音程をハズすように歌ったのでは無いかという意見もありましたが、どうやら松本まりかさんの歌唱力の低さは本物のようです。

松本まりかさんは2020年9月12日に放送された『MUSICDAY2020』に出演した際に披露した生歌がこちらです。

テレサ・テンの『愛人』を歌ったものの、松本まりかさんの歌唱力については批判的な声が多かったです。

松本まりかさん本人も歌に対して苦手意識があるようで、鏡月のCM撮影時の現場入り直前に

「すっごく恥ずかしい」「聴いているスタッフの皆さん、ズッコケ~ってなっちゃうかもしれないけど、大丈夫ですか?」

と、不安そうな様子を見せていました。

松本まりかさんの歌唱力の低さは自他共に認める事実のようですね!

鏡月のCM|松本まりかの歌い方に違和感!

松本まりかさんが歌う鏡月のCMは、古い感じのぶりっこで子供っぽい歌い方が、見ていて不快感を与えている事が分かりました。

松本まりかさんの歌い方に関しては、お酒のCMであるため、あざとくてエロい感じを演出しようとしたのだと思います。

しかし、視聴者からはねっちょり・べっとりという言葉が多く寄せられており、もっとさらっとカッコよく歌ってほしかったという意見がありました。

ぶりっこすぎる歌い方をしているところも、見ていて不快感を与える原因となっているようです!

松本まりかの鏡月のCMが気になる理由は?

松本まりかの鏡月のCMがぶりっこで気持ち悪い?可愛くて好き?

引用:モデルプレス

鏡月のCMで、松本まりかさんが歌う『はじめてのチュウ』は、下手すぎる!気持ち悪くて違和感!などという声がありました。

しかし、その一方で、なぜか気になってしまう方も多いのではないでしょうか。

松本まりかさんの歌が注目を集める理由は何なのでしょうか?

鏡月のCM|松本まりかの歌が気になる理由①共感性羞恥!

松本まりかさんの歌を聞くと共感性羞恥を感じる方も多くいました。

共感性羞恥とは、他人が恥ずかしい思いをしていると、自分も恥ずかしくなってしまう感覚のことをいいます。

歌う事が苦手な松本まりかさんが、ちょっと音を外しながらも頑張って歌っている姿を見る事で、共感性羞恥を感じて見ている方が恥ずかしくなる感覚に陥ってしまうと言います。

自分のことのように感じてしまうので、何だか気になって目が離せなくなるのです。

鏡月のCM|松本まりかの歌が気になる理由②男心をくすぐるエロさ!

鏡月のCMで、松本まりかさんが歌う姿や声に対して、可愛い!エロい!という意見を持つ方も多いようです!

そもそも、松本まりかさんが今回鏡月のCMのイメージキャラクターに選ばれた理由は、お酒を飲む男性消費者をターゲットにしていると考えられます。

過去に鏡月のCMで石原さとみさんがイメージキャラクターを務めていた際も、可愛い!エロい!という路線で話題になっていましたよね。

歌の上手さは問題ではなく、可愛くてエロい松本まりかが歌っている事に意味があると言えますね。

松本まりかさんは2005年に「Innocent Flower 」という曲を歌い、CDをリリースしていた事がありました。

この時も鼻声だったそうですが、余計に甘い声となり結果的に良かったのだとか!

松本まりかさんの歌声は音痴でもエロさに需要があるようですね!

今回の鏡月のCMは、松本まりかさんが歌うことで視聴者にインパクトを与えました。

松本まりかさんが鏡月のCMで見せた歌唱力は、演技ではなく実際にかなり音痴であることが分かりましたが、それでも歌を歌う事で共感性羞恥やエロさで視聴者の興味を引きました。

これだけ話題になっていれば、CMのイメージ戦略として大成功だったと言えそうですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2021 All Rights Reserved.