トレンディートピックスの宝箱!

【K-1】武尊の引退時期や理由は那須川天心?引退後は総合格闘技やミャンマーラウェイ!

2021/03/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター


2021年3月28日、K-1の武尊選手とレオナペタス選手の試合が武道館で行われました!

武尊選手は試合に挑むにあたり、負けたら引退をする覚悟でいる事や、勝った後には那須川天心選手との対決を匂わす発言をしていました。

この記事では、武尊の引退時期はいつで、那須川天心選手との対決はあるのか?について見ていきたいと思います!

武尊がK-1を引退する時期はいつ?

武尊の引退理由は試合に負けたら?

引用:ゴング格闘技

2020年11月3日に、福岡国際センターで行われる予定だったレオナ・ペタス選手との試合を前に、武尊選手は負けたら引退する覚悟で戦っている!と発言しています。

武尊選手のYouTube動画『【密着】会見後、格闘技にかける想いを語る。』で、レオナ戦に向けて、

「毎回そうなんですけど、負けたら終わり。負けたら引退って思って毎試合やっているので。今回の試合も全身全霊をかけた試合をやる」

と、闘志を燃やしています。

負ける事によって、チャンピオンでなくなるという恐怖があるから、その恐怖に打ち勝つために練習するしかない!、試合のために強くなり続けるしかない!という思いで今まで負けずに戦ってこれたと言います。

常に負けたら引退というプレッシャーの中で試合に挑んでいた事を明かしていました。

そのため今回の武尊vsレオナ・ペタス戦での勝敗によっては引退という選択肢を選ぶ事もあるのではないかと思われます。

しかし、武尊選手はレオナ・ペタス選手との戦いの前に、那須川天心選手との試合を行いたいという思いでいた事が分かっています。

武尊はレオナ・ペタス戦で負けても引退しない!

武尊選手は、負けたら引退という気持ちで毎回の試合に挑んでいると発言していましたが、万が一レオナ・ペタス選手に負けても那須川天心選手との世紀の一戦を放棄して引退!という選択肢は取らないと思われます。

(もちろん、これまで圧倒的な強さを見せつけてきた武尊選手が負けるなんて事はないと思われていますが、試合は何が起こるかわからないので、万が一と仮定しています…。)

武尊選手が負けても引退しないという理由は、すでに多くのファンが注目している、武尊選手と那須川天心選手による世紀の一戦が遂に現実になろうとしているからです。

試合前のインタビューでも、目の前の試合に集中すると言っていますが、その先にある那須川天心選手とのドリームマッチを意識している事がわかります。

武尊選手はこれまで、那須川天心選手と試合をしたいと何度も語っていますし、そのためにいくつものアクションを起こしてきました。

それを、簡単に手放すような事はしないと予想します。

武尊選手の現在の彼女が気になる方はこちら✔️

武尊の現在彼女はトリンドル瑠奈!観覧車デートでキス&告白?元カノマギーとの破局や恋愛感・好きなタイプまとめ!

武尊の引退理由は那須川天心と総合格闘技への夢?

武尊が引退する理由や時期はは那須川天心との試合のため?

引用:NumberWeb

武尊は那須川天心と試合ができないと引退?

2020年2月に発売された格闘技競技者向けマガジンで、武尊選手は那須川天心選手との試合について、

「那須川天心と闘わなければ現役を終えられない。来年それが実現できなかったら僕はそのまま辞めると思います」

と語っていました。

武尊選手の選手生命をかけて、『那須川天心選手との試合が結構されなければ辞める』と引退理由にしてしまうほどの思いで試合を望んでいる事が分かります。

武尊選手が契約を交わしているK-1グループとの間には、3年間の独占契約(試合をするたびに1年間の専属契約が自動更新)や、K-1グループでの最後の試合から1年間は他団体で試合ができないという約束があるため、K-1選手ではない那須川天心選手と武尊選手の戦いは決してありえないと言わせていました。

武尊選手がK-1をやめて1年後に試合を行うか、那須川天心選手がK-1と契約を結んで試合を行うという究極に2択になってしまうからです。

所属団体が違う武尊選手と那須川天心選手ですが、圧倒的な強さを誇り負けなしの2人が戦うとどちらが勝つのか気になるファンは数多く、世紀の一線を心待ちにしています。

残念ながら、コロナの影響もあって2020年中に武尊選手と那須川天心選手の試合が実現する事はありませんでした。

しかし、武尊選手の熱意もあってか、年末に行われた那須川天心選手の試合を武尊選手が観戦し、夢の対決が現実となろうとしている事を伺わせています。

「両選手の対戦に向けて、話し合いを始めていることは事実です」(『K―1』)

「前向きに話をさせていただいております」(『RIZIN』)

(引用:FRIDAY)

武尊選手と那須川天心選手の拳が交わる日が来る事を楽しみに待ちたいですね!

武尊の引退理由は総合格闘技への夢があるから?

そして、武尊選手自身も、K-1だけでなく総合格闘技に対しての興味や尊敬の気持ちがある事を熱く語っていました。

K-1だけに留まるような器ではない事は明白です!

過去に、アメリカ合宿に行った際には、K-1のルールではなく、総合格闘技のジムに行き、K-1とは違うルールでトレーニングした事もあると言います。

立ち技だけでなく、寝技やダウンの後にトドメをさしに行くスタイルをリスペクトしていると語っていました。

また、いつか立ち技の究極の形であるミャンマーラウェイに挑戦しないとやめられないと言っています。

K-1選手という肩書きがなくなる事はあるかもしれませんが、武尊選手にはやりたい事がまだまだありそうなので、格闘技から離れる事は当分の間ないといってよそそうです。

武尊選手が引退するのはまだまだ先のようですので、安心して今後の活動も応援して行きたいですね!

武尊選手の家族・兄弟が気になる方はこちら✔️

武尊の兄弟や家族構成は?弟妹の画像や実家の父親母親が可愛い!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2021 All Rights Reserved.