宮脇咲良はソロ活動?卒業後はHYBEでグループ?進路予想まとめ


 

宮脇咲良さんのHKT48卒業が発表されました。

卒業後は韓国の事務所HYBEに所属するという噂が流れていますが、本当なのでしょうか?

そうであれば、ソロで活動していくのか、グループで活動するのか気になりますね!

今回は、宮脇咲良さんの卒業後の進路について調査しました!

ソロ活動なのか、グループ活動なのか今後について見ていきたいと思います!

宮脇咲良は卒業後はHYBEでソロ活動?

宮脇咲良の卒業後の進路はソロ活動説が濃厚!

引用:K-POP monster

HKT48を卒業した宮脇咲良さんですが、今後の進路として最も濃厚な説となっているのが、HYBEでのソロ活動です。

2021年4月30日、韓国のメディアが宮脇咲良さんが引退後にHYBEに所属するという内容の報道を出しました。

「宮脇がHYBEとの契約を前向きに論議しているのは確か」とし、「ただし、宮脇がHYBE行きを確定した場合、次期ガールズグループに合流する可能性は低いと見られる。いまの彼女の影響力と人気を考慮すると、グループよりはソロを選択する可能性が高いようだ」

(引用:WoW!Korea

決定事項ではないとしていますが、すでに芸能関係者からの証言が出ているため、HYBEへの移籍説は濃厚のようです。

HYBEが2021年にデビューさせようとしている新ガールズグループは2つあり、

1つが「Plus Global Audition」というオーディションで決まり

もう1つは、「I-LAND」(女性版)と言われています。

しかし、宮脇咲良さんがHYBEへの移籍した場合、グループでの活動ではなくソロで活動する事になりそうだと言われています。

どうしてグループではなくソロでの活動になるのでしょうか?

宮脇咲良がソロ活動出来ない理由は?

宮脇咲良さんがソロで活動していくと言われる理由として、グループでのデビューが難しい事が考えられます。

先ほどの記事では、

いまの彼女の影響力と人気を考慮すると、グループよりはソロを選択する可能性が高い

と、宮脇咲良さんの影響力・人気を考慮してグループではなくソロで活動を進めていく方針であることを示していました。

すでに、人気が高く経験も豊富な宮脇咲良さんと、他の新メンバーでグループを組むのはお互いにやり辛い部分が出てくる事は目に見えています。

また、新ガールズグループとしてデビューするには年齢が上過ぎる事も理由になっています。

現在宮脇咲良さんは23歳になりますので、新しくオーディションで選ばれるメンバーと年齢の差が出てしまう事が避けられません。

やはり、新ガールズグループにはフレッシュなメンバーを求める声が多そうです。

 

宮脇咲良はHYBEでソロ活動したくない!

しかし、宮脇咲良さんはソロ活動よりグループに所属している事を希望しているのではないかと思われる発言がありました。

2021年1月27日に放送されたラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」では、宮脇咲良さんが、「私ってソロ無理な人なんだな」と思った時の話をしていました。

引退した後の今後の活動を意識しての発言だったもかもしれません!

IZ*ONEになってからはほとんどひとりでの仕事をしてこなかったため、単独取材に緊張した事を明かした際に、

「私はソロ無理やな。メンバーがいないとダメな人だな、と思いました。」

(引用:K-POPmonster

と発言していたのです。

この様子からすると、宮脇咲良さん本人は、ソロではなくグループでの活動を望んでいるとも読み取れます。

実際に、宮脇咲良さんのソロデビューは難しいと考えるファンも多くいました。

今まで、HKT48でデビューしてからグループのメンバーの一員としての宮脇咲良さんしか見てきていないので、あまりイメージが沸かないのが現状のようです。

しかし、宮脇咲良さんの実力と人気から見ればソロで活動していけるだけの力があると思われます!

今後の進路や活動方針が気になりますが、公式の発表を待つしかなさそうです…。

宮脇咲良についての記事!

【画像】宮脇咲良は整形サイボーグ?小鼻上の手術痕や涙袋と目頭を昔と現在の顔で比較!

宮脇咲良の彼氏は韓国人?炎上したBTSやTXTとの熱愛報道や好きなタイプまとめ!


 



5分で読めるスキマ記事!

今注目の話題!