トレンディートピックスの宝箱!

眞子さま小室圭さんの結婚について。式場やかかる費用は?借金の返済や留学費はどうなる?仕事は無職でどこに住む?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

秋篠宮家の 『眞子さまと小室圭さんの延期になっていた結婚』 について2月に発表があると噂されています!

400万の借金で問題となった小室圭さんですが、もし結婚が現実となれば、結婚式場はどこ で、かかる費用はいくら くらいになるのでしょうか?

私たちが支払った税金で賄われるものもあるのでしょうか?

眞子さまと小室圭さんの結婚についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

眞子さまと小室圭さん 結婚式場はどこ? かかる費用はいくら?

 

眞子さまと圭さんの結婚という事になれば、 式場はどこ? 日取りはいつ? 参列者は? など色々気になるところです。

過去に眞子さまが結婚式場の下見をしたと報道されたことがありました!

 

東京都・三鷹市にある国際基督教大学(ICU)内のチャペルで、1組のカップルの結婚式が執り行われた。

祝福の拍手を送る親族・友人ら約60人の出席者たちは、誰もが曇りのない笑顔。その中に秋篠宮家の長女・眞子さまのお姿があった。

私もこのチャペルで結婚式を挙げられたら――。小室さんとの未来を夢見ていらっしゃる眞子さまにとって、この日の参列は“下見”にもなったことだろう。

(引用 : 女性自身)

 

友人の結婚式に参列されたとのことでしたが、ICUは眞子さまと小室圭さんの母校。

そんな思い出の地である、キャンパス内のチャペルで結婚式を挙げることは現実的にあり得る話だと思います。

 

<ICUのチャペルでの結婚式情報>

  • 年間 : 50組
  • 条件 : ICU学部・大学院の卒業生 または、ICU教職員・教会員かその子ども
  • 基本費用 : 130,000円
  • 教会、牧師、オルガニストへの謝礼105,000円~
  • 披露宴会場125,000円

その他に衣装代、飲食代、カメラ撮影費用などがかかります。

どれくらいの人数を呼ぶかにもよりますが、これだけだと だった36万円 で挙式を行えるようです。

 

結婚情報誌ゼクシィによると結婚式費用の相場は357万円とのこと。

それに比べると格安で式を挙げることができそうです!

 

しかし、結婚となれば小室圭さんの借金問題が気になるところです。

 

スポンサーリンク

 

小室圭さんが返済する借金は? 現在の留学費はいくら?

 

現在、国際弁護士の資格を取るためにアメリカのフォーダム大学に留学している圭さんですが、抱える借金がどんどん増えているのでは? と心配する声があるようです…。

 

留学費や借金について調べてみました。

  • 小室さんの母が生活費や、学費として元婚約者に借りた(母と小室さんは贈与と主張しており返済しないもよう)とされているお金(借金)→約430万
  • 小室さんの1ヶ月の警備費(税金)→約700万
  • アメリカ留学の警備費(税金)→約2億5千万
  • 留学費年間(奨学金で2年分免除)→約650万

3年目の奨学金が受けられるかは成績次第となっており、獲得できなかった場合約650万は借金をして支払わなければいけなくなるかもしれません。

  • アメリカ滞在中の生活費3年分(法律事務所が負担)→約1500万

弁護士事務所からは留学後に会社に戻ることを条件とされているようで、眞子さまとアメリカ移住することになれば返済を求められるかもしれません。

  • 一時金(税金)→約1億5250万

皇族の女性が一般の男性と結婚して皇族の身分を離れる場合一時金というものが支払われます。これは元皇族としての品位ある生活を送るための資金とされていて、眞子さまの場合、将来の『天皇の長女』という身分となれば最高額の1億5250万が支払われる可能性もあるそうです。

現在の時点で、借金として返済を求められているものは元婚約者への430万円だけでした。

 

しかし、こうやってみると、小室さんの為に使われている税金や、援助金が圧倒的に多いことがわかります。

留学費に関していえば、成績優秀者に与えられる奨学金制度を獲得出来たことは素晴らしいですが、一部では 『眞子さまの婚約者であることを利用したのでは?』 との意見もあり、批判されていました。

 

 

そして今、留学後の小室さんの仕事や住む場所が問題となっているようです。

 

スポンサーリンク

 

小室圭さん留学後住む場所は? 仕事なし無職のまま結婚するの?

 

留学後の進路ですが、普通に考えれば留学中に生活費を出してサポートしてくれていた弁護士事務所に就職するという流れになりそうです。

 

しかし、 留学後無職のまま結婚するのか? 日本に帰らずアメリカに移住するのではないか? と予想する人がいるのです。

 

その理由として、圭さんが取得しようとしている資格が、アメリカ・ニューヨーク州の資格であり、 『帰国後すぐに日本で国際弁護士として働くことが出来ない』 からという問題が挙げられています。

日本に帰ってきても、資格を持っているだけでは弁護士として働くことはできず、2年間はパラリーガルとして経験を積まなければなりません。

 

生活費を払っている弁護士事務所は、留学後に会社に戻ってくることを条件としているようですが、過去の行いを見ていると 『贈与としてもらっていた』 と主張してもおかしくないですね!笑

 

そのため、留学後は 『眞子さまとアメリカに移住するのでは?』 と言う人もいるようです。

 

国際弁護士の資格を取得した後、

アメリカの永住権を取得、

現地で弁護士事務所を設立!

という流れで、年収は優に億越えとの噂も!!!

 

眞子さまと小室圭さんの結婚式場や費用についてまとめ

 

日本で結婚式をするのであれば、眞子さまと小室圭さんが卒業されたICUのチャペルで行う というものが濃厚のようです。

その場合、金額も36万円~とかなり安く行えることが判明しました!

 

しかし、アメリカの移住を視野に入れて考えているのであれば、圭さん留学後に国際弁護士としてニューヨークで働き、貯めたお金で 『海外の教会で盛大に式を挙げる』 ことも可能であることが分かりました!!!

 

2月にどう言った発表が出されるのか、今から気になります。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.