トレンディートピックスの宝箱!

【画像】錦織圭の嫁・観月あこの本名は山内舞で元モデル!立花舞での活動や経歴まとめ!

2020/12/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター


2020年12月11日に、錦織圭さんが元モデルの観月あこさんと入籍していた事が報道されました!

観月あこさんで調べると、立花舞山内舞という名前が出てきます。

観月あこさんのモデル時代の活動や経歴が気になりますね。

錦織圭さんの結婚相手の観月あこさんとは一体どんな方なのでしょうか?

今回は、錦織圭さんの結婚相手である元モデルの観月あこさんについてまとめました。

錦織圭の嫁・観月あこの本名は山内舞で立花舞でもモデル活動をしていた!

錦織圭さんの結婚相手・嫁は、元モデルの観月あこさんと言われていますが、本名は山内舞さんです。

元々、『立花舞』という名前で芸能活動をしていましたが、『観月あこ』という名前に改名したため、本名の『山内舞』と合わせて3つの名前があります。

山内舞さんは、1991年生まれの29歳で、2010年から芸能活動を始めています。

錦織圭の嫁・観月あこ(山内舞)は立花舞で活動していた!

所属事務所はエイベックス・マネジメントで、デビュー当時は、芸名として『立花 舞』という名前で活動していました。

『東京俳優市場』という舞台でデビューした後、ファッションモデルとして

  • 神戸コレクション2013−2014
  • 東京ランウェイ2013
  • 東京コレクション2012−2013

に出演した過去があります。

当時、立花舞さんとして活動している時の画像がありました!

錦織圭さんと山内舞さん(観月あこさん)が出会ったのは6年前とのことなので、この時はまだであっていなかった時期ですね。

最近の画像と比べてみても、あまり変わっていないように思われます。

また、美人天気『日本全国の美人があなたに天気をお知らせ!』というオフィシャルツイッターで、過去に天気をお知らせしていたこともありました。

『立花舞』としての活動期間は、2010年から2015年頃だと思われます。

錦織圭の嫁・観月あこ(山内舞)は芸名を改名!

錦織圭さんの嫁である山内舞さん(観月あこさん)は、2014年〜2015年頃に事務所をバグジーヒーローズクラブに移籍したタイミングで、芸名を『立花 舞』から『観月 あこ』に変えていました。

2015年4月から、Webマガジン『Fan Fan Fan Club』のメインモデルとなっています。

また、再び神戸コレクションに出演していました。

こちらは、神戸コレクション2015の際のランウェイでの画像です!

錦織圭さんとの結婚発表の際に、元モデルという肩書で紹介されていますので、すでに芸能界は引退されているようですね。

くわしい日付や理由などがわかりましたら記載します。

錦織圭の嫁・観月あこ(山内舞)が出演したCMは?

錦織圭さんの嫁である山内舞さんは、モデルとしてCMにも出演していましたのでまとめました。

2015年に富山のローカル放送で『黒ブタ代行』のCMに出演していました。

黒ブタ代行』とは、富山県の運転代行業の会社でした。

CMは2種類で、ウエディングドレス姿のものもありました!

また、こちらも富山のローカルですが、『ひすい野ホール』という葬儀の会社のCMにも出演しています。

出身地である富山県でのテレビでは放送されているようですね!

観月あこの母親と新興宗教のが気になる方はこちら!

観月あこの母親は観月明希で宗教団体の教祖?職業は美容師で家は葬儀屋をしていた!

 

錦織圭の嫁・観月あこ(山内舞)がかわいい!モデル時代の画像まとめ

錦織圭さんの嫁・観月あこさん(山内舞さん)がモデルとして活動していた頃のかわいい画像を集めてみました!

山口あこさんの顔は、矢口真里さんに似ているという声も多いです。

ただ、写真によっては全然違うイメージを受ける方もいるようです。

錦織圭とのデート服

こちらは、錦織圭さんとのデートの際に来てた服です。

週刊誌に撮られていたことがありました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© Tre Topi BOX , 2020 All Rights Reserved.