杉本宏之の現在の収入は?年商200億の社長で7つの会社の経営者!職業と経歴まとめ

 

杉本宏之さんは、現在会社経営をしており、かなりのお金持ちのようですね!

どのような仕事をする会社で、どれくらいの実績を納めているのでしょうか?

杉本宏之さんが経営する会社の現在の年収はいくらなのか気になりますね!

今回は、杉本宏之さんの年収や仕事について、

  • 年収・総資産
  • 会社の事業内容
  • 過去の実績や経歴

などをまとめました!

 

杉本宏之の現在の年収は5億円超え!

杉本宏之の年収は5億以上年商200億!

引用:Twitter

杉本宏之さんは、現在【株式会社シーラホールディングス】という会社を経営者・取締役会長を務めています。(旧SYホールディングス)

杉本宏之さんは、2001年24歳の時に株式会社エスグラントコーポレーションを設立し、4年目である2005年12月、28歳の時に業界史上最短&最年少で株式会社の上場を果たし、年収が約5億円で個人資産は100億円ありました!

元々1997年にワンルーム販売会社の株式会社東光マンションセンターという住宅販売会社に就職しましたが、入社から3年目の22歳でトップセールスマンに上り詰め、この時すでに年収が2000万あったそうなので、その頃から仕事ができる男だった事は言うまでもありません。

周りの投資家からも一目置かれ、創業者として28歳で1番お金を持っている!と言われたほどだったと言いますので、その凄さが分かっていただけると思います。

リーマンショックの影響で、一時は破産し負債を抱える事になったのですが、再び会社を設立して、現在も当時の最盛期と同じくらいの大企業へと成長させている事をウェブマガジンの取材で明かしていました。

その後再起を果たし、マンション開発とビルの賃貸経営を行うシーラホールディングスを、最盛期のエスグラントと同じ利益規模にまで育て上げる。

(引用:ロースターウェブマガジン

2020年4月の段階で、すでに年収が約5億円で個人資産は100億円の規模であった会社と同じくらいの会社になっていたと言う事は、2021年現在の杉本宏之さんの収入は5億円以上である事は確実と言えますね!

その根拠について、杉本宏之さんが経営する会社の実績や業績、年商を見ていきましょう!

 

杉本宏之の現在の事業内容と会社の業績!

杉本宏之の現在は会社の経営者

引用:Twitter

杉本宏之さんの年収が5億以上あると言う事に納得していただけるように、現在の仕事の事業内容についてさらに詳しく調べてみました。

杉本宏之さんは、現在グループ会社を7つ経営しており、

  1. 不動産販売
  2. 賃貸
  3. 管理及び仲介
  4. ワンルームマンションの開発
  5. 引越し等の運送業
  6. ベンチャー投資
  7. 飲食店経営

など、様々な事業を展開している事がわかっています。

シーラホールディングスの公式サイトによると、創立時の2016年から2020年の成長や実績が、賃貸管理戸数は1632から約2.5倍の4208に、年間の売り上げは1632から1742に、右肩上がりになっている事がわかります。

杉本宏之さんの会社は2021年現在、年商200億円を超える会社に成長していると言われていました。

200億の会社の代表取締役であれば、年収5億を稼いでいる事にも納得ですよね。

むしろ、年収5億どころではなく10億くらいもらっていてもおかしくないくらい稼いでいます!

さらに、会社の業績が右方上がりで、お金に余裕のある経営をしている事がわかるエピソードがありました。

杉本宏之さんの資産は1億以上!

2020年に新型コロナウイルスが流行し始めた時には、多くの会社が倒産やリストラをして、社員の給料をカットしている中で、杉本宏之さんは社員の給料を9万プラスし、リモートワーク環境支援金を3万円支給していました。

さらに、約5,000万円をかけて、PCR検査社員専用の医療相談ダイヤルの開設提携医療機関の病床確保をして、何かあったら入院できる環境も整えています。

この時、役員会での話し合いで、反対意見も出たようですが、自らのポケットマネーを使ってでも社員の給料を上げる事を決めたと言います。

最後は代表取締役である湯藤善行の確認がありましたが、決意は変わりませんでした。「もしこれで損失が出たら個人資産で 1 億円を補填する」とも言いました。

(引用:d’s JOURNAL)

杉本宏之さんの現在の総資産は公開されていませんが、上場当時100億円あったと言われていましたので、現在もそれと同じかさらに上をい金額であると思われます!

杉本宏之の経歴・職歴まとめ!

杉本宏之の実績と経歴まとめ

引用:Twitter

杉本宏之さんのこれまで3つの会社で働いていますので、経歴をわかりやすくまとめました!

  • 1997年:高校卒業後に大学行かず、住宅販売会社である【株式会社東光マンションセンター】に勤務。
  • 2001年:24歳の時に企業して【エスグラントコーポレーション】という不動産販売の会社を設立し、28歳の時に業界世界最年少で上場。
  • 2009年:リーマンショックの影響で自己破産し、400万円の負債を抱える。
  • 2010年【株式会社シーラホールディングス】を創業。

そして、現在に至ります。

自己破産から、約1年ほどしか経たない間に再び企業し、2010年に再び会社を創業しているのが凄いですよね!

杉本宏之さんは投資家の方に、「もう1回チャンスがほしい」頭を下げてお願いしたそうで、中には3億円近くも貸してくれた人もいると言います。

過去の実績や、杉本宏之さん自身の人柄、自己破産をした上で再出発を誓う覚悟など、全てが合わさって信用を勝ちとったのは、才能とも言えますね!

深田恭子は彼氏・杉本宏之と破局した?3つの理由と別れた時期まとめ!

深田恭子は病気で引退?復帰時期はいつ?激痩せ画像や現在の病状・症状は?

【2021画像】深田恭子の激痩せ理由4つ!原因は病気?破局?顔や身体の変化を比較!

 



5分で読めるスキマ記事!

今注目の話題!